DX推進

EAの功罪-3 EAは桃源郷を語る

昨今、DX(デジタル・トランスフォーメーション)という言葉が賑わっているが、実は過去にも似たようなデジタル化の潮流があった。いま思い出すのも恐ろしい、そして、もう二度と関わり合いたくないEA(Enterprise Architecture)である。 先般、EAというIT開発…

技術よりも人間力が大事だそうな

10月01日、東京証券取引所の株式売買システムであるarrowheadが故障し、株取引が丸一日できなくなったとのことだ。原因はストレージサーバに搭載しているメモリのハードウェア故障。本来、待機系の機械に切り替わるはずが、設定ミスにより切り替わりができな…

EAの功罪-2 地獄への道は善意で舗装されている

昨今、DX(デジタル・トランスフォーメーション)という言葉が賑わっているが、実は過去にも似たようなデジタル化の潮流があった。いま思い出すのも恐ろしい、そして、もう二度と関わり合いたくないEA(Enterprise Architecture)である。 前回、EAというIT開発…

EAの功罪-1 理想のIT開発論とその現実

すこし昔の話をしよう。 昨今、DX(デジタル・トランスフォーメーション)という言葉が賑わっているが、実は過去にも似たようなデジタル化の潮流があった。いま思い出すのも恐ろしい、そして、もう二度と関わり合いたくないEA(Enterprise Architecture)である…

DX推進はダム戦争と同じ

日本学術会議で推薦した6人が任命されなかったとのことで物議を醸している。 ブログで政治を語るとロクなことにならないので、この件自体への考えは述べない。というか、学術会議うんたらとか僕が関与できる領域ではないので、誰が任命されようがされまいが…